一度食べたら忘れられなくなる安納芋の味

毎年、「種子島産安納芋」(サツマイモ)3㎏を、楽天でリピート購入しています。

安納芋は、種子島を代表する名産品で、なかなかスーパーなどでは購入できない品種です。そのため、ネットで手軽に購入できる通販を利用すると大変便利です。

 

安納芋は、サツマイモの中でも甘味が強い品種で、ねっとりとした食感とオレンジ色の果肉が特徴となっています。このオレンジ色の正体はカロテンなのだそうです。

安納芋に含まれているこのカロテンは、緑黄色野菜を凌ぐ含有量となっているそうです。

 

美味しいだけでなく、栄養満点な食材です。

とにかく、その美味しさは一度食べたら忘れられないほどの美味しさです。

 

その甘さを味わったら、今まで食べていたサツマイモでは物足りなく感じるようになるので、毎年リピート購入してしまうほどです。

 

安納芋の食べ方はいろいろあります。

アルミホイルでくるんだ安納芋をトースターで1面15分ずつ焼きながら向きを変え、それを4回繰り返すことで、手軽に焼き芋ができあがります。

焼きあがったら、5~10分ほどトースターの中で蒸らすのがポイントです。芋の大きさも、小さすぎず、大きすぎず適度な大きさなので、トースターでも十分焼くことができます。

 

こんな簡単な方法でも、焼き芋屋さんで買ったようなホクホクの美味しい焼き芋が出来上がります。また、他にもグリルや圧力鍋、オーブンなどを使っても作ることができます。

安納芋は、なかなか味わうことができない焼き芋の味を堪能でき、オススメです。