コンビニでポイントを貯めやすいクレジットカード

普段毎日のように利用する人も多いコンビニですが、小銭だからと言って現金で払っている人も多いと思います。現金払いでもポイントカードは貯まっていきますが、より多くのポイントを貯めるためにもクレジットカードを利用しましょう。支払いを現金払いからクレジットカードにするだけで、ポイントがどんどん貯まっていきます。

 

殆どのコンビニはクレジットカードに対応しています。大手のコンビニでは主要な国際ブランドの殆どに対応しているため、どのクレジットカードを利用していても使うことが出来ます。またクレジットカードは電子マネーと違いチャージが必要にならないため、使う際にいちいち残高を確認せずとも気軽に使うことが出来ます。

 

では、どのクレジットカードがコンビニのポイントが貯まりやすいのでしょうか。やはり一番はそのコンビニのグループが発行しているクレジットカードです。セブンイレブンでは、セブン&アイグループが発行しているセブンカード、ファミリーマートではTカードと一体になったファミマTカードなどとコンビニごとにお得なクレジットカードが違ってきます。

 

クレジットカードを選ぶ際には、自分がどのコンビニを一番利用するのかも考えてみるといいでしょう。特に上記のものはクレジットカードに加えて、コンビニのポイントカードとしての機能も備わっているため、支払いの際にわざわざポイントカードを出す必要もなくなり、二重にポイントを貯めることが出来ます。